3ステップで解決。美容室と理容室の違いとは?

美容室と理容室では何が違うと思いますか。何となく美容室は女性。理容室は男性が行くものとイメージしていませんか。実は法的にも明確にできることがそれぞれ違います。ここでは3ステップで違いを見ていきましょう。

理容室は髪を切る所

理容室は基本的に男性が利用することを想定しています。カットや顔そりがメインとなり、それによって容姿を整える場所です。パーマは基本的にできません。

美容室はパーマをする所

美容師法によれば「パーマネントウエーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とあります。
美容室は基本的に女性が利用することを想定しています。あくまでもパーマやメイクによって容姿を美しくする場所です。カットは基本的にできません。

現在はどちらでもカット・パーマはできます

2015年7月17日に厚生労働省から発表があり、どちらの職種でもカット・パーマはできるようになりました。
近年どちらの職種でもほぼ同じことをやっているので「時代にそぐわない」という批判がされていました。
町田の美容室「imagineAMITY」はメンズにも人気です!
できることに違いはありましたが、今日では感覚的に違いをあまり感じません。それがようやく是正されました。今後の理美容業界に変化をもたらすことに間違いはありません。あなたは美容室ですか?理容室ですか?