自分にふさわしい飲食!レストランとバーを選ぶことも大切

自分にとって、飲食のレベルを改めて確認してみましょう。
現在、マスコミやインターネットでは、様々なレストランの紹介がされています。
その時に行きたいと思ったとしても、その店のマナーが厳しい、ドレスコードがある場合も少なくありません。
ハッキリと子供の入店は許可していない所もあります。
こちらは客なのだからと横柄な態度は通用しないこともあります。
このようなことは、海外のレストランではとても多いので、知らなかったでは済まされないことも少なくありません。
必ずメニューだけではなく、その他のルールは確認をしてみてください。
庶民的なレストランだとしても、駐車場がなかったとか、子供の入店には気をつけなくてはならないといったことも少なくありません。
こんな方は少ないのですが、レストランの座敷で、おむつ交換をしていた現場をみて驚いたという体験談もあります。
幼い子供が対象としたレストランでは気にならないこともありますが、普通の大人が多いところでこのような行為はご法度です。
バーに行っておられる方に聞いてみた
こちこちのフレンチで、何もマナーがなっていないなんていうこともある場合、恥ずかしい思いをするのは自分です。
レストランなど人がたくさん居るところでの飲食は、そこの空気や雰囲気に合うものでなければならないとされています。
自分のできるレベル、立場、一緒に行く方などがふさわしいレストランなどはきちんと選択することが必要です。
飯田橋のBar Lush (バー ラッシュ)
あのレストランは良いけれど、今は行けないというところもあることでしょう。