キャンプは夏だけではない。冬のキャンプに必須なテントアイテム3選

キャンプと言えば夏をイメージするかもしれませんが、もちろん冬でもキャンプはします。しかし夏と違うので「何を用意すればいいの?」となってしまいますよね。ここでは積雪地や寒い冬にキャンプをする方の為に必要なものを3つご紹介します。

防寒ウェア

冬用ジャケットやタイツ、ヒートテックのインナーで厚着。スキー・スノーボードウェアならば快適です。
冬キャンプは防寒対策なくして出来ません。しかしこれらの防寒装備をしっかりしていればストーブも要らないでしょう。

冬用寝袋か工夫次第で3シーズン用寝袋

冬用寝袋があれば問題はありません。3シーズン(春・夏・秋)用寝袋でも着込んで入れば快適に寝れます。
冬用は保温性は抜群ですが、厚手なのでかさばり価格も高いです。3シーズン用、夏用は寒いですが、コンパクトにまとまり価格も安いものがあります。着込んで入ったり、重ねて使えば冬でも使用できます。

厚手のマット・シート

地面から寒さが伝わってくるので、厚手のマットやシート、もしくは薄手でも重ねて使えば冬でも快適です。
ポリエステルで出来たテントの中でフライヤーを稼働させる
冬キャンプでは外気も寒いですが、地表の温度も低いので意外と体温を奪われます。特に寝る時には注意しましょう。
格安テントレンタルはおひさまテント/急なイベントもスピード配達

 

冬キャンプには防寒対策が必須なので防寒ウェア、冬用寝袋、厚手のマット・シートを紹介しました。しかし夏用のものでも重ねて使えば冬でも使えますので工夫して下さい。