電車で飲食レストラン。あなたの意見はいかがですか?

電車内で飲食をしている方を見かけた時には、どんな印象をお持ちでしょうか?
電車と言っても、首都圏を走る人が多い電車と田舎を走るボックスシートの場合と違います。
原則的に、満員電車や首都圏を走る電車での飲食はしないのが当然と言ったところですが、ボックスシートの場合の飲食は、良くある光景です。

たとえば、東京都内を走る電車の中で、いきなり何かを食べ始めると、たいていの方の目をひくことになります。
「ここで食べるの?」という反応です。
これは、いきなり化粧をし始める方を見る目と同じですが、ここは飲食するところではないという反応です。
たまに、駄々をこねる幼児に対して、お菓子を与える親もいらっしゃいますが、それも大胆にではなく、遠慮がちというのが常識です。
ボックスシートの電車では、長距離の場合では、駅弁などもありますが、回りが通勤客が多い時などは、遠慮がちな飲食になることでしょう。
時と場合によりますが、最低の飲食のマナーとしては、ニオイがきついもの、音が出るもの(せんべいなど)は、あまり口にしない方が良いかもしれません。
公共の場での飲食そのものは、常識の範囲内ではないと考えられます。

 

人によっては、空いている電車ではいいんじゃないかという意見もあり、個人差もあります。
ただ、多くの方に、あなたは電車で飲食をするのに賛成ですか?とアンケートを取ると、多分食べないという意見が大多数を占めるのではないかと思われますが。